ホーム / 更新情報 / ブログ / エコカー補助金・エコカー減税

エコカー補助金・エコカー減税

エコカー補助金・エコカー減税

エコカー補助金とは、新車登録から13年以上経った車を廃車(スクラップ)にして、決められた基準をクリアした新車に買い替える場合は25万(軽自動車は12万5,000円)、廃車にする車がなくても、決められた基準をクリアした新車を購入する場合は10万円(軽自動車は5万円)の補助金がもらえるという国の制度です。

H21年4月10日から実施され、H22年3月末で終了の予定でしたが、9月30日まで延長になりました。

廃車にする車と新車の使用者は、名義が異なっていても、同一世帯または二親等以内の親族なら補助金対象になります。

補助金の受け取り方法は、新車登録や廃車処理が済んだら、必要書類を揃えて事務局に申請し、受理後、口座に振り込まれます。申請手続きは煩雑なので、ディーラーに任せた方がよいようです。

エコカー減税は、自動車重量税と自動車取得税が、排出ガスと燃料基準に応じて、50%、75%、100%と減税されます。

「JAF Mate2010年6月号」より

082-272-5868受付時間 8:30〜17:00 土・日・祝日を除く

お問い合わせはこちら