Entrepreneurship

ホーム / 起業・開業をお考えのお客様

成功へのステップ

長谷川会計事務所では起業・開業で失敗しない選択を経営者と一緒に考えていきます。

STEP1開業ビジョンの決定

開業を成功に導く為には明確なビジョンと綿密な計画の策定が必須です。 時期、場所、分野の選択等概略を一つ一つ一緒に考えていきます。

STEP2事業形態の決定

開業にあたり決定しなければならない重要事項に事業形態の選択があります。 個人事業で開業されるか、当初から法人を設立していかれるかは、個人・法人のメリット、デメリットがあります。最適なアドバイスをさせて頂きます。

STEP3事業計画の策定

事業計画書とは5か年の収支予想を立案し、開業してからいつまでにどのくらいの利益を出せるかを検討し、利益が出るまでにどれくらい運転資金が必要なのかを予測していく役割があります。金融機関からの協力を仰ぐ際にも必ず求められる資料の一つです。事業として無理のない計画を立案することが大切です。

STEP4資金調達の検討

どんな事業でも開業するにあたっては準備資金が必要となってきます。 事業計画書で算出した運転資金・設備資金額のうち自己資金で不足する資金をどこから調達するかを検討する必要があります。銀行取引には「ツボ」があります。当事務所は、関与先様のために銀行と折衝いたします。

STEP5各種行政手続き

個人・法人を問わず、開業にあたっては税務関係、労務関係等への届出が必要になります。特に許認可が必要な業種や新規法人設立時に関しては、様々な行政出先機関への届出書を決められた期限内に速やかに提出することが大切です。 長谷川会計グループではワンストップサービスで対応させて頂きます。

STEP6開業

開業準備が整い、いよいよ開業。ここからがスタートです。 開業当初は様々な問題が多数生じますが、その全てに対し、的確な判断を行い、クリアしていくことが大切です。各分野の専門家がお手伝いさせていただきます。
長谷川会計事務所では、起業・開業においての全てのシーンに
経営者の良きパートナーとしてお手伝いを致します。 ご不明な点や相談があればいつでもお気軽に声をかけてください。
長谷川会計が選ばれる理由

Contact

082-272-5868受付時間/8:30〜17:00 土・日・祝日を除く

お問い合わせはこちら